文化の日には「和太鼓演奏会」 | サービス付き高齢者向け住宅|ウィステリア
MENU

各施設からのお知らせ

清田
文化の日には「和太鼓演奏会」

2020.11.16

文化の日には「和太鼓演奏会」

日本の歴史ある打楽器のひとつが、お祭りや行事に欠かせない「和太鼓」です。

 

ウィステリア清田では、毎年恒例11月3日文化の日に「清田和太鼓會」の演奏会を開催いたしました。

感染症対策として、打ち合わせやリハーサル、演奏会の間もマスク着用として、消毒や換気を行い実施することが出来ました。

迫力満点の演奏が続くなか、和太鼓や楽器の紹介もあり、様々な種類があることに驚きの声が上がりました。躍動感と迫力のある素晴らしい演奏に、入居者の皆様は魅了されていました。

 

・大太鼓(おおだいこ)

・長胴太鼓(ながどうだいこ)/宮太鼓(みやだいこ)

・附締太鼓(ふじめだいこ)

・桶胴太鼓(おけどうだいこ)

・摺鉦(すりかね) 

・チャッパ(拍子木)

新型コロナウイルス感染症による感染状況の増加により、外出する機会も減り、寂しい気持ちで過ごしている方も多い状況でしたが、日本に伝統である和太鼓の演奏を聴くことが出来て、力一杯の元気をもらうことが出来ました。皆様の楽しい笑顔を見ることが出来、「日本っていいなあ」と思えるひと時でした。

(C.S記)

 

〇「清田和太鼓會」ホームページはこちらをクリック